2020年12月21日 (月)

MDRT

弊社の2020年度MDRTメンバーの西三河店代表、富田嘉晃さんが、2021年度の入賞が確実になりました。

富田さんはこれで2018年度より4年連続入賞となります。

MDRTは生命保険や金融サービスの専門職の世界基準で、毎年トップクラスのメンバーで構成され、そのメンバーは相互研鑽と社会貢献を活動の柱とし、ホール・パーソン(バランスのとれた人格を志向すること)を目指し、努力しています。

富田さんは通常の営業活動以外にも、ボランティアでMDRTでのボランティアなどの社会貢献活動にも積極的に参加しています。

保険の営業活動において、MDRTには入ることが全てではありませんが、私たちは富田さんを誇らしく思います。

弊社のメンバーの中からMDRTに限らず誇らしいメンバーがどんどん増えていけるよう、仲間を増やしていきたいと思います。


2020年12月 4日 (金)

コメント動画

https://cloud-player.1roll.jp/?v=LOsm5UQ2Qd8O

https://cloud-player.1roll.jp/?v=osqzc7ZQhdsv

https://cloud-player.1roll.jp/?v=Ghe6YWUPTpGn

保険会社の表彰代わりのコメント動画です。2021年3月末までの限定です。コメントのない表彰者は、恥ずかしくてやらなかっただけです。

2020年12月 3日 (木)

誕生日

8ef6b9b0571644958a03b11acd2dc262

818d85f6705e4f40b45b089ac85e446a

今日は弊社の13回目の誕生日です。14年目も全力で走り続けます。

2020年12月 1日 (火)

HLアドバイザー

https://www.himawari-life.co.jp/hla/chubu/

3198a2817cf14e9e837940a33aa49ec6

SOMPOひまわり生命のHLアドバイザーに、今回は5人認定されました!!たぶん今回も全国最多です!!

2019年12月 3日 (火)

12月3日

79fc218a2b1a4b43928eedcb07666edf2007年12月3日に開業した弊社も、今日で12年になりました。昨日は保険会社の個人表彰に弊社から5人招待されました。

信用、信頼は数字だけではないのですが、多くの方に支持されたのも事実であり、誇りに思ってもらいたいです。13年目も頑張ります。


2019年3月 9日 (土)

3月9日

ふるさと納税の講座、前やってましたよね?、と飛び込みのお客様がいらっしゃいました。
たしかにこの時期、みなさんがやってる話を聞いて、興味がでてきたのでしょう。
早速仕組みをお話しさせていただきました。
地元の方に、我々の持っている知識を有効活用していただきたい想いは、イオンにオープンしてからずっと同じです。

瞳をとじればあなたが
まぶたの裏にいることで
どれほど強くなれたでしょう

と思ってもらえるよう、万が一のときも、そうでないときも、力になれる代理店であり続けたいです。

2019年1月 3日 (木)

熊本地震

熊本で震度6弱の地震が起きました。
被害が少ないのを祈ります。

見つかりやすく治りやすく

昨年の分析をしていると、やはりガンを患ったお客様が多くなってきています。単純にお客様の数が増えた、お客様の年齢が上がってきている、契約年数が長くなってきているのも事実ですが、ガン自体が見つかりやすくなってきている感じです。
よく聞くのがステージゼロの乳がんです。切除、放射線、抗がん剤等の治療が一般的で、みなさんほぼ完治されます。ただ、状態や部位によっては、治療期間は長期化します。転移、再発を防ぐためです。そして医療費はどうしても高くなります。
高額医療制度を活かして、月額の自己負担はある一定額以上は不要ではありますが、かといって月に10万近くの出費が続くのは経済的にも精神的にもつらいものです。
日本人のふたりにひとりはなるガンは、民間の保険が役に立つ可能性が非常に高いですが、ひと昔前のガン保険は、入院日数の短い現代医療では、あまり役に立たないかもしれません。

2019年1月 2日 (水)

海外旅行保険と歯の治療

お正月のような長期の休暇になると、海外旅行に行かれる方が多いと思いますが、そんなときはぜひ海外旅行保険に加入してください。
クレジットカードについてる補償で充分、ってよくいいますが、クレジットカードについてる補償は死亡保障は高額な場合はありますが、医者の治療費等はあまり高額な補償のカードはほとんどありません。
また海外旅行保険の場合、現地でフリーダイヤルに日本語でかけれて、治療費の支払いがキャッシュレスで可能な病院が紹介してもらえます。
日本で生命保険(医療保険)に加入していれば確かに海外の入院でも支払い可能な場合もありますが、海外の治療費は高額になりますので、不足することが考えられます。
リスクに対して海外旅行保険の掛け金は非常に安いです。しっかり準備してお出かけください。また、ほとんどの海外旅行保険は、歯の治療費(歯の疾病治療)は保険がおりません。長期で海外にいかれる方は、歯の治療をしっかり終えてからお出かけください。

2019年1月 1日 (火)

祝2019

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
昨日の紅白では、インターネット発の歌手が目玉になったり、昨年はインターネットのテレビ番組に普通に芸能人が出てたり、ユーチューブで有名な人がタレントと同列になってたり、うすうすそんな時代が来たのかと思っていたのが、はっきりと時代が変わったのを感じさせられました。
10年前になかったスマートフォンが誰もが持っていたり、ゲーム業界もゲームソフトを買ってもらうことから無理スマホアプリに課金してもらい形になり、いつのまにかプロ野球もIT系ばかりになってきました。
保険業界もネット通販化が進んでいますが、形のない商品であること、加入時より保険金支払い時が大事な面が大きいこと、そもそも膨大な約款を説明することなくワンクリックで加入することへの不安もあり、完全にネット通販へ移行することはないと思いますが、ある程度ネット通販化が進んでしまったのは、やはり一部代理店の怠慢によるものが大きいかと思います。
結局、万一のときの手続きをお客様任せ、保険会社任せにしてしまうなら、代理店はいらない、直販でいいや、になってしまいます。また高齢化したお客様が預金残高不足やクレジットカードの更新、変更等で掛け金の引き落としができない場合、代理店がすぐ知らせてあげれば保険が失効せずにすみますが、担当者がいない場合は保険会社からのメールやハガキなどのみの対応になり、気づいたら長年かけてた保険が肝心なときに失効している、なんてことは容易に想像されます。
お金を払っての契約だから、いかなる理由があっても支払いがないお客様を追っかける必要はない、という考え方は、あまりに寂しいかなと。やはり「安心」してもらうのが目的の商品を販売している以上、私たちは利益第一主義よりは、「すべてはお客様のために」よろこんでもらえるよう、今年も邁進していきたいと思っています。愚直でスマートではないかもしれませんが、こんな代理店があってもいいのではないでしょうか。

より以前の記事一覧

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック