« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月23日 (金)

手書き

ある財団の理事をしているのですが、その財団は学生の短期留学の支援をしてまして、その支援を受けたい学生の志望動機を書いたものを読まさせていただき、参考にさせていただくのですが、何十人もの学生が、原稿用紙に手書きで書いたものを読まさせていただくわけです。
手書きって、非常に熱いんですね。気持ちが、すごく伝わります。
こういった文章も、パソコンなりスマホなりで打つのですが、「上手に」は書けますが、気持ちを伝えるのは、手書きが強いですね。
お礼のハガキや手紙は、手書きで書かさせていただいてますが、自分たちのやってることは間違ってないかなと、つくづく思いました。
今後も、汚い字ながら、丁寧に気持ちをこめて書きたいと思います。ちなみに私は書道は特待生です。これを言うとみんなびっくりします。失礼な笑

2016年12月 8日 (木)

相続セミナーのセミナー

昨日は、弊社桑名店にて、私が普段の相続セミナーでどんな話をしているかというセミナーをしました。勉強会ですね。
受講メンバーは、弊社社員3人ですが、もちろん金融のプロなので、知識の勉強ではなく、伝え方や、お客様の興味がどこにあるか、また他の業種の相続対策のポイントを話しました。
「相続セミナーで保険の契約をとる」話ではなく、「相続の相談にのることで、人としての信頼、信用を得る」ことが大事で、いかにお客様のお役にたてるかだけで、仕事はうまくいくはずですし、実際そうなっています。
いつかどこかでセミナー業をバトンタッチするときに、代わりにやれる人が多くいることを望みます。たぶん大丈夫だな。頼もしいメンバーたちで幸せです。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック