« 緑区フリモ | トップページ | 自動車事故 »

2016年2月 2日 (火)

エンディングノートの書き方

イオンタウン有松店では、エンディングノートの書き方講座を毎週火曜日に毎回2組限定で行っています。
本日はややご高齢のご婦人お二人の参加でした。
エンディングノートには興味あるけど、書き方がわからないとのこと。
そもそもはやはり相続で揉めたりしてほしくない気持ちがおありでしたので、遺言があっても揉めるケースや、なくても揉めないケースも話しました。
実際に何十という相続の申告に立ちあってきた経験からの、エンディングノートをなぜ書くのかという話は、毎回非常に喜んでもらえます。
先日、ある士業の方のチラシで「遺言さえあればエンディングノートはいらない」といった講座を見つけましたが、あまり現場に立ち会ってないのか、もしかしたら争族の現場をちゃんと見てない方なのかなと思いました。
私たちは、残されたご家族のために財産を築いてきた方が、それが原因でご家族が争われる現場を数多く見て、本当に心を痛めております。士業の方が日常から出入りすることの少ない一般のご家庭にこそ、私たち保険屋という専門家がお役に立つと信じて、今日も努めます。

« 緑区フリモ | トップページ | 自動車事故 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149789/63764065

この記事へのトラックバック一覧です: エンディングノートの書き方:

« 緑区フリモ | トップページ | 自動車事故 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック