« ママさんバレーの試合中にレシーブしようとしたとき他の選手とぶつかってケガをさせてしまったら、個人賠償でき人保険は使えるの? | トップページ | 落雷 »

2014年5月22日 (木)

保険のしくみとエンディングノート

昨日は各務原市市民講座「保険のしくみとエンディングノート」第一回の講師をしてきました。
今回は年齢層がやや高めでしたが非常にリアクションもよく、楽しい時間を過ごさせていただきました。
講座のアンケート結果も好評でしたので、最後まで期待を裏切らない講座にしたいと思います。
しかし毎回のことですが、信じられない対応の保険屋さん及び保険会社の話がでてきてびっくりします。訴えられたら完全に負けるようなことなのに、素人さん相手だと無茶苦茶なことを言ったりしたりする人がいるこの業界を変えるには、一般の方に知識を授ける活動を広め、プロのレベルに達していない保険屋さんが淘汰されるしかないのかな、とも思います。
車屋さんや修理工場さんと兼業でも立派な保険屋さんはいっぱいいます。やはりある程度以上のいろんな意味でプロフェッショナルな方に、この仕事はしてもらいたいです。
おやすみなさい。

« ママさんバレーの試合中にレシーブしようとしたとき他の選手とぶつかってケガをさせてしまったら、個人賠償でき人保険は使えるの? | トップページ | 落雷 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149789/56282425

この記事へのトラックバック一覧です: 保険のしくみとエンディングノート:

« ママさんバレーの試合中にレシーブしようとしたとき他の選手とぶつかってケガをさせてしまったら、個人賠償でき人保険は使えるの? | トップページ | 落雷 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック