« 祝6周年 | トップページ | 7年目 »

2013年12月 3日 (火)

百年構想(再掲)

我々は、100年続く企業にならなければならない。今も、10年後、20年後も、常に100年続く企業でならなければならない。

我々の契約者の被保険者が、それこそ終身保険のお支払がくるときまで、責任をもってご家族にお金を届けるために、100年続く企業でなくてはならない。

今のメンバーが100年生きるのは不可能。だから、我々は次世代、次々世代の後継者を育成し続けなくてはならない。その意志、精神を引き継ぎ、お客様の次世代、次々世代まで守り続けなくてはならない。

教育は、投資。人材発掘、育成も投資。他社であろうと、同志の成長に協力は惜しまない。目先の契約は追わず、目先の利益も追わず、お客様を長い目で見てベストであろう提案を心がける。

決して保険だけで解決しようとせず、決して自社商品だけにとらわれず、広い視野で、常に知識を深め、向上心を持ち続ける。

だから、セミナーも、市民講座も、無料相談も、学校での授業も、ショッピングモール内の無料相談コーナーも持ち続ける。

仕事に生きがいを持ち、プライベートも充実し、汗かく背中を見せて社員を引っ張り、かっこよく見られ、憧れの存在になり、この仕事を目指す若者を増やしたい。

それが我々の究極のお客様サービスであり、社会貢献であり、業界の発展につながると確信している。

« 祝6周年 | トップページ | 7年目 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149789/54129000

この記事へのトラックバック一覧です: 百年構想(再掲):

« 祝6周年 | トップページ | 7年目 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック