« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月31日 (火)

大晦日

今年もお世話になりました。 年末年始、交通渋滞も始まっています。 普段、車をあまり運転されない方も運転されていたりします。 渋滞でイライラしてる方もいるかもしれません。 雪道でスリップするかもしれません。 後部座席で子供さんが大騒ぎしてるかもしれません。 久しぶりに会う友人と話に夢中になってるかもしれません。 どうか、どうか事故のないように。 上手な運転は、テクニックではなく、事故しない運転です。 彼女の前で手のひらでハンドルをグルグル回すのが上手とは違います。 狭小の道をスピード落とさず走り抜けるのも違います。 いつ、誰が飛び出してきても。 周りの車が急に方向転換しても。 どうか事故しないでください。 経済的な負担は保険でカバーできますが、精神的な負担はカバーしきれないかもしれません。 よいお年をお迎えください。 万一のときは、もちろんご連絡ください。

2013年12月 4日 (水)

7年目

会社が7年目に入った今日、各務原市川島ライフデザインセンターの相続講座(全5回)の最終講義をしてきました。自分の講座をビデオで振り返ると、まだまだ質を高めていかなければと思う部分も多々あり、アンケートに嬉しいことを書いてあるのを読ませていただいてはとても励みになったり、今後もこういった活動を続けていこうと心に誓う、いい一日となりました。参加していただいたみなさん、ありがとうございました。

2013年12月 3日 (火)

百年構想(再掲)

我々は、100年続く企業にならなければならない。今も、10年後、20年後も、常に100年続く企業でならなければならない。

我々の契約者の被保険者が、それこそ終身保険のお支払がくるときまで、責任をもってご家族にお金を届けるために、100年続く企業でなくてはならない。

今のメンバーが100年生きるのは不可能。だから、我々は次世代、次々世代の後継者を育成し続けなくてはならない。その意志、精神を引き継ぎ、お客様の次世代、次々世代まで守り続けなくてはならない。

教育は、投資。人材発掘、育成も投資。他社であろうと、同志の成長に協力は惜しまない。目先の契約は追わず、目先の利益も追わず、お客様を長い目で見てベストであろう提案を心がける。

決して保険だけで解決しようとせず、決して自社商品だけにとらわれず、広い視野で、常に知識を深め、向上心を持ち続ける。

だから、セミナーも、市民講座も、無料相談も、学校での授業も、ショッピングモール内の無料相談コーナーも持ち続ける。

仕事に生きがいを持ち、プライベートも充実し、汗かく背中を見せて社員を引っ張り、かっこよく見られ、憧れの存在になり、この仕事を目指す若者を増やしたい。

それが我々の究極のお客様サービスであり、社会貢献であり、業界の発展につながると確信している。

祝6周年

この仕事を始めて8年、独立して6年がたちました。ふたりで始めた会社も仲間が10人になりました。これからもチームで頑張ります。毎年この日に思うこと。あと100年続くようがんばります。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック